フリントグループアジア太平洋テクニカルセンターは上海で本格的にオープン

· 上海出版印刷高等専科学校に設立されたフリントグループアジア太平洋テクニカルセンターは総合的な試験、研究及び提携をスタート

· フリントグループは400㎡の敷地で約200万ユーロの投資を

· フリントグループの新しいテクニカルセンターのオープンは、顧客中心の理念の更なる強化に寄与

開会式

2019年3月28日に、中国上海 — — グローバルをリーディングする印刷機材製造企業であるフリントグループはアジア太平洋テクニカルセンター(ATC)の本格的なオープンを発表しました。同地域性テクニカルセンターは中国上海市水豊路100号の上海出版印刷高等専科学校 (SPPC)に位置しています。テクニカルセンターにより、弊社の技術サポート及びサービスを更に拡大し、一流の開発、製版、研修及び教育の場も提供しました。弊社はすでにテクニカルセンターに約200万ユーロを投資しており、フリントグループの技術者は上海出版印刷高等専科学校のメンバーと一緒に、この400㎡の所で密接に提携していきます。

Roy Schoettle、フレキソグラフィックアジア太平洋地域担当バイスプレジデント (左), Magenta Zheng ゼネラルマネージャー FGFP中国 (右)

「アジア太平洋テクニカルセンターは弊社のグローバルイノベーションネットワークにおける重要なマイルストーンとして、お客様のパッケージ市場での成長に役立つことを目指しています。フレキソ印刷分野で何ができるだけでなく、もっと重要なのは、プラットフォームを提供することで、お客様及びバリューチェーン全体のシナジー効果を実現し、お客様のご要望に応えたソリューションの開発にあります。」と、グローバルコマーシャルバイスプレジデント(Global Commercial Vice President)である Friedrich von Rechteren氏は述べました。

テクニカルセンターはnyloflex®, nyloprint® 及び ThermoFlexX 等の印版製版設備に関するトータルソリューションや、研修、教育及び詳細評価用の施設を持っており、お客様に優れた環境を用意し、未来に向けたパッケージソリューションのご開発に役立ち、創造力、生産力及び連携というフリントグループのイノベーション基本原則を提示しました。

Roy Schoettle、フレキソグラフィックアジア太平洋地域担当バイスプレジデント(中)

「弊社のアジア太平洋地域成長戦略によれば、上海出版印刷高等専科学校は我々のテクニカルセンターのアジア太平洋地域における戦略的な選択です。いま、フリントグループはアジア太平洋地域で優れた教学及び試験を実現できる独自の場所をもつようになり、未来に向けた印刷版及び印版加工ソリューションを開発するための開発理念を取り入れています。」とFriedrich von Rechteren氏は補足して述べました。

フレキソ印刷アジア太平洋地域バイスプレジデント(VP Flexographic Asia Pacific)であるRoy Schoettle氏は、「アジア太平洋地域には規模が大きい、急ピッチで成長している市場が集まっており、フリントグループはフレキソ印刷及びスリーブソリューションに関わるイノベーション・リーダーを目指しています。弊社は継続的なイノベーションにより、お客様のチャレンジに寄与しながら、会社が勝ち抜くための重要な力である社員の皆さんにキャリアアップのチャンスを提供していきたいと思います。」と強調しました。

Magenta Zheng ゼネラルマネージャー FGFP中国 (左)

グローバル及び地域性イノベーションセンターの設立はフリントグループの顧客中心という理念の重要な支柱となっています。例えば、スウェーデン・マルメのペーパー・ボード・グローバルイノベーションセンター(Global Innovation Center for Paper & Board)、ポーランド・ウッチ市のグローバルカラーセンター(Global Colour Center) 及び米国ノースカロライナ州シャーロット市のフレキソ印刷テクニカルセンター(Flexographic Technical Center)。

フリントグループは印刷機材を中核事業とした、お客様のご要望に応えるソリューション開発に取り組みながら、変革及びイノベーションを推進してまいります。

アジア太平洋テクニカルセンタ

フリントグループの詳細について、www.flintgrp.com をご覧いただくか、メールにてinfo.flexo@flintgrp.com までお問い合わせください

フリントグループ

フリントグループは世界各地の印刷企業及びパッケージ企業への全面的なサービス提供に全力を尽くしています。弊社は、様々な伝統型や高エネルギー硬化型インキ、各種のオフセット印刷、柔性版やグラビア印刷にご利用いただくインキ及び塗料、印刷用化学製剤、印刷ブランケット及びオフセット印刷スリーブ、感光性樹脂及びシームレス・スリーブ版、製版装置及びフレキソ印刷スリーブシステム、インキその他の着色剤用の顔料及び添加剤などを含めた、様々な印刷機材の開発、製造及び販売に取り組んでいます。フリントグループは、高い顧客意識、行き届いたサービス及びサポート、卓越した製品をもって、世界中のお客様に卓越した価値、信頼性の高い品質及び継続的なイノベーションをお届け致します。フリントグループは本社をルクセンブルグに置き、従業員数が約7900名で、2017年の売上高が22億ユーロに達しました。世界中の主なサプライ市場において、フリントグループは有数のサプライヤーとなっています。 nyloflex® 及び nyloprint®はフリントグループの登録商標です。詳しい情報についてwww.flintgrp.comを御覧ください

アジア太平洋テクニカルセンタ
印版のサンプル

News related to Asia Pacific, by www.mopa1.com , Media and One-Stop Service Agency for Marketing-Communication, Business Development

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store